「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

商売繁盛のヒント

フカ価値とはなにか

ふかひれスープは高価な料理です。
しかしふかひれそのものはさして美味とは思えないあまり味のしないものです。
そもそもフカ自体が、おいしい魚と評価されているわけでもありません。
しかしあの触感に価値を見出して、高級食材になっています。
おいしい、おいしい、いくらでも頬張りたいというたぐいのものではないと思います。
これぞフカ価値です。

ビジネスの王道は、得意な単品を磨きこむ事でしょう。
さんわコーポレーション」は鶏肉だけを扱いながら磨き上げた付加価値の単品経営をして成功しています。
スーパーの鶏肉売り場から百貨店の高級名古屋コーチンへ。
唐揚げからやきとり、弁当に親子丼、はてはコラーゲンスープ入りの鶏鍋贈答セットまで。
まさに付加価値を追求しています。

封筒に付加価値を求める「ハグルマ封筒」、枕に付加価値を求める「ロフテー」など付加価値は消費増税とは関係なく顧客に不可とは言われない、売れ続ける商品を作る秘訣です。