「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

商売繁盛のヒント

人にいかに先んじるか?

「GS世代研究会」を西村晃が始めたのが2011年4月。
その頃は60代消費者はゴールデンシクスティーズで三世代の消費の牽引車であると訴えました。
いま日本のマスコミは「花開く三世代消費」とシルバーウィークに合わせて紹介しています。
しかしそれは相当に遅い。
もう花はしぼみかけています。
満開の花を見て、「花開く」と新聞が書き、それを見て「そこを狙おう」などと動き出したころには花は終わっています。

私は「GS世代」はもうゴールデンではないと思っています。
先見性こそ求められます。