「西村晃のマーケティングの達人 大繁盛の法則」企業経営・売上アップのヒントを提供

ブログ

最新記事

2017年11月29日

最近お目にかかったいやな人

2017年11月28日

人脈は財産

2017年11月27日

またやりやがる

2017年11月24日

夢であって欲しい

月別バックナンバー

人脈は財産

2017年11月28日

人脈つくりとはただ有名人や実力者と名刺交換することではありません。

しかし、パーティなどで有名人と名刺を交換したことだけで満足している人も少なくないのです。

その出会いを次へとつなぐ努力をしている人は意外と少ない気がします。

まず、その日の帰り、あるいは帰宅後せめて翌朝に出会いのお礼のメールかハガキを出しますか?

さらに3日以内に自分の会社の紹介や商品のサンプルを送りますか?

それで返事が来れば脈あり。

その後音信がないことが普通です。

それでもめげません。

一週間後、一か月後に「二の矢」を打ちますか?

そして次の新年に年賀状を出しますか?

ここまでやって相手から何の音信もなければ、初めてそれ以上の付き合いを断念するというのが私の手法です。

残念ながら向うに貴方と付き合う意思がなかったということで、名刺も処分します。

それにしてもどうして貴方との付き合いを相手は望まなかったのでしょうか?

ひょっとしたら貴方が相手を利用してやろうという態度がミエミエだったのかもしれません。

本当の付き合いとはまず相手にトクをさせることです。

あなたと付き合うことが向うにプラスがあると思わせることです。

あなたが付き合いたいと思ったということは、もともと向うが年長でお金持ちで 有名で身分も高かったということかもしれません。

そんな人があなたと付き合って金銭的にトクをする、とは思わないでしょう。

では相手にとってトクとは?

それはあなたが相手が知らない情報を持っているかということになります。

あなたが若者ならば、相手に今の若者情報を伝えることです。

あなたが特技を持っているならその秘訣を教えてあげることです。

あなたが持っている情報を提供し相手を喜ばせることができれば向うの方から付き合いたいと思うはずです。

次の年賀状までにそれができるか。 

その人との付き合いが深まるかはそこにかかっています。